music-style

アクセスカウンタ

zoom RSS Cool Britannia2

<<   作成日時 : 2005/12/10 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

発売してかなり経ってますけど、Cool Britannia2観ました。
満足いくDVDでした。
良くも悪くも印象に残ったのがいくつかありましたので、
ちと書いてみました。

I PREDICT A RIOT / kAISER CHIEFS
自分がもってたイメージを大いに覆すボーカルの濃さにびっくり。
カメラ目線したり、カメラに向かって指立てたりしてカメラを意識しまくりなとこに少し引きました(汗
曲は嫌いじゃないのに・・・

SONG2 / BLUR
グレアムのギターがとても印象的な曲。一度、曲を聴くと耳から離れない。一度、ギタープレイを観ると目から離れない。デーモンは気合の入った歌い方でこれまたかっこいい。
生で4人Blurみたいなぁ。

HARD TO BEAT / HARD-Fi
とにかく、ボーカル濃いよ!!(笑
すっごい一生懸命歌ってた。でも、ちと音ちっさかった気がする。
アルバムかなり好きだったんで、期待してたのに残念。

THERE THERE /RADIOHEAD
文句なし。
このDVDと一緒にthe astoria london liveも買ってみんなのかわりっぷりがすごい。

HELICOPTER / BLOC PARTY
このバンドのLIVEはずっと観てても特に飽きない気がする。
ケリーのどこにいても聴こえそうなボーカル、ラッセルの直向なギタープレイ、マットの異常なまでのドラミング。
DVD観るだけでこう思わせるのすごいって思う。

KRAFTR / NEW ORDER
かっちょえぇおっちゃんたちですね。
なんとなくほのぼの(というか、リラックスしてる?)してて、楽しんでプレイしてるっぽい。
だから、この曲聴いたあと、必ず気分爽快って感じになるのかな◎

BOYS IN THE BAND / THE LIBERTINES
ひさしぶりに二人がそろってるとこみたなぁ。
ピー太郎はドラッグやめれそうにないし、カールは別バンドでがんばってるし、
二度とリバみることないと思うと切なくなる映像です。
でも、ベビシャン、ダーティー・プリティ・シングズそれぞれで彼らのよさでてるし、
このままが一番なのかもとか考えてしまう今日この頃です。

TALK, TALK, TALK / THE ORDINARY BOYS
まだ、坊主でないのが懐かしい。俺はこっちの髪型方が好きかも。
曲はなんか最初のほうが危なっかしい感じしたけど気のせい?

BLACK AND WHITE TOWN /DOVES
ちと前にLIVE観たけど、やっぱ貫禄がある。安心して観れるっていいね。

CIGARETTES AND ALCOHOL / OASIS
最近、リアムの歌が伸びてないと感じることが何度がありました。(サマソニとか)
でも、このころはやっぱ歌に伸びがありますねぇ。
どーしたんかなぁ。気のせいか?

GOLDEN TOUCH / RAZORLIGHT
CDで聴くより何倍もいい気がする。なんでだろう・・・

レイター:COOL BRITANNIA 2
レイター:COOL BRITANNIA 2 [DVD]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Cool Britannia2 music-style/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる